1. HOME
  2. ニュース
  3. 杉本淳子准教授(英語文化コミュニケーション学科)共著書『やさしい言語学』が出版

ニュース

杉本淳子准教授(英語文化コミュニケーション学科)共著書『やさしい言語学』が出版

杉本淳子准教授(英語文化コミュニケーション学科)共著書『やさしい言語学』が出版されました。杉本准教授は第2章「音の作り方(音声学)」、第3章「音の使い方(音韻論)」、第9章「談話のしくみ(語用論1)」、第10章「会話のしくみ(語用論2)」、コラム2「書き言葉と話し言葉」の執筆を担当しました。

「言語学」と言われて思い浮かべる主だった分野を見渡せる概説書です。例を多く入れ、やさしい言葉で説明してあるので、言語学を勉強するための最初の1冊に最適です。半期の授業にも使いやすい全14章構成。各章末には、内容理解を確認し、さらに深い学びにつなげるための「問題」と「読書案内」が、そして巻末には「問題」の解答がついています。「社会言語学」「心理言語学」といった学際領域も扱っています。(聚力体育app下载社ホームページより抜粋)

出版社「聚力体育app下载社」のサイトはこちら